Event is FINISHED

第14回アナログシンセ・ビルダーズ・サミット

電子楽器自作愛好者の交流イベント
Description
概要

 国内外の電子楽器自作愛好者が自作の電子楽器を持ち寄り、展示とプレゼンを通して交流するイベントです。ユニークな電子楽器を実際に触ったり、製作者と情報交換をすることができます。電子楽器のキットや関連グッズが買える物販ブースも出展。
 このイベント発生の経緯から「アナログシンセ」というキーワードがついていますが、デジタルシンセや音楽アプリケーションソフト、さらにはシンセサイザーの枠を超えて広く電子楽器に直接間接に関連する様々なものが扱われます。

対象

  • 電子楽器の自作を楽しんでいる方
  • いつか電子楽器を自作したいと考えている方
  • アナログシンセにノスタルジーを感じる方
  • アナログシンセに新鮮な驚きを感じる方
  • 電子楽器の技術的領域に関心のある方
  • 大手メーカーが発売していないユニークな手作り電子楽器を触ってみたい方
  • ユニークな電子楽器を演奏に使ってみたいミュージシャン
  • ソフトシンセや音楽アプリケーションの開発や利用に興味のある方
  • その他、電子楽器に興味のある全ての方

出展ブース

  • 永澤 拓…マイコンシンセサイザやブルーブボックス、アルミ棒ギター等
  • denha's channel…ドローン系のノイズマシン、Olegtron4060ツイン。ラジオチューニング風のサウンドが飛び出す怪電波野郎。ピーピーギャーギャー小うるさいミニガマグープ。
  • p.igmon…マイコンを使用したデジタルリバーブとデジタルシンセ
  • 公生32+…シンセサイザーのモジュールの中でもあまり選択肢のない、ノイズジェネレータと、シンセと外部機器と接続する出力段について述べます。
  • オルム…本来ならば据え置き型であろうモジュラーシステムの輸送/展示に挑戦します。サミットのためだけにキャリングケースを製作しました。果たして輸送は成功するのか?当日、音が出るのか?冒険です。
  • houshu…電池動作モジュラー他
  • Y.Imazeki…フルート型 MIDIコントローラ:ブレスコントロールでオクターブの可変を目指しています。部材は3Dプリンタ出力を多用。iOS用シンセアプリ:公開中の2OSCと作成中の6OP FM等
  • g200kg…8ピンARMチップを使用したGemBoxSynth/FriskSynthとWebアプリ、LiveBeats
  • yama(山下)…アームを回転させて演奏する楽器アームテルミン/シンセの紹介
  • 留年玉子…まだ製作途中ですが、シンセサイザーキットのAnalog2.0を思い切って展示することにしました。
  • Chuck…モジュラーを中心に自作シンセの展示。
  • HIKARI INSTRUMENTS…ユーロラックモジュラーシンセ及びケース他、自作CVコントローラー。
  • 小野…DIYシンセサイザー展示と説明。
  • beatnic.jp…MS-20ミニ用のエクステンションシリーズ、ポケミクCVアダプタのプロトタイプ、新型MIDIスルーボックス、DINシンクのパラボックス(MIDIクロック入力バージョン)。
  • okita…テルミンコントローラー(アナログシンセ用)、ヒューマンボイス テルミン他。
  • まりす…米粒マイコンをArduinoにしてメロディを奏でてみた。
  • Nakagawa Akinori…Doepferの電源ラックを使用したユーロラック方式のモジュラーシンセ。
  • 阿部隆人…日本におけるアナログシンセDIY史の金字塔、山下氏設計のモジュラーシンセ。

プレゼンテーション

  • 第1 部(11:00 ~ 12:00)
  1. ブラウザ・ライブパフォーマンス with GemBoxSynth ………………… g200kg
  2. たのしいドローンシンセ …………………………… denha's channel(原田直樹)
  3. USB-MIDI のプロトコル ……………………………………………… pcm1723
  4. 米粒マイコンをArduino にしてメロディを奏でてみた ………………………… まりす
  5. ポケットミクをリボコンでならすデモ ……………………………………… beatnic.jp
  6. アームテルミンとアームシンセ ………………………………………… yama(山下)
  7. テルミンコントローラーとヒューマンボイステルミン ……………… okita(Xecoo)
  • 第2 部(13:00 ~ 14:10)
  1. ボックスタイプのDIY シンセサイザーKIT …………………………………………小野
  2. ノイズジェネレータ及びシンセと外部機器と接続する出力段 ……………… 公生32+
  3. ショットノイズジェネレータ ……………………………………………………houshu
  4. フルート型MIDI インターフェースの試作 …………………………………Y.Imazeki
    ブレスによるオクターブの切り替え方法 と 3D プリンタとの死闘
  5. マイコンを使用したデジタルリバーブとデジタルシンセ …………………… p.igmon
  6. アナログシンセサイザーMark1 と、Mark1 による音楽制作の実例 ……… オルム
  7. CV コントローラー …………………………………… HIKARI INSTRUMENTS
  8. モジュラーのすすめ …………………………………………………………… Chuck

タイムテーブル

  • 10:45 開場
  • 11:00 開会
    • 11:00~12:00 出展者によるプレゼン第1部
    • 13:00~14:10 出展者によるプレゼン第2部
      • 時間は進行状況によって前後することがあります。

  • 17:00 閉会
    • 開催時間内は入退場自由です。
  • 19:00~22:00 懇親会
    • 懇親会に参加希望の方は懇親会付きチケットをご購入ください。懇親会付きチケットの販売は11月22日正午で締め切ります。懇親会付きチケットの販売は27日正午まで延長します。
    • 懇親会付きチケットをお持ちでない方は参加できません。
    • 懇親会はアルコールが出る場になりますので、未成年者は保護者の同伴が条件になります。保護者参加の手続きについては、事務局までお問い合わせください。

チケット販売に関して

  • 販売数
    • 会場の見学者のキャパは50人程度です(出展者数によって増減があります)。システムの都合上、チケットは弁当や懇親会の設定の有無を合わせて160枚販売される設定になっていますが、両方合わせた販売数が定員に達した場合は販売期間中でも販売を打ち切ります。入場をご希望の方は早目にお手続きください。
    • 一度に購入できるチケットは1枚だけです。2名以上で入場したい場合は、1枚ずつ分けで購入してください。その際、「見学者情報」画面では実際に入場する方の氏名を入力してください。
  • オプション(弁当、懇親会)付きチケット
    • 販売は11月22日正午で締め切ります。希望の方はお早めにお手続きください。
    • 弁当付きチケットの販売は終了しました。懇親会付きチケットの販売は27日正午まで延長します。
    • 販売終了後11月22日正午以降にチケットをキャンセルされた場合は弁当相当額(1,050円)や懇親会費相当額(4,000円)の払い戻しができません。
    • 懇親会のみのチケットは設定がありません。
  • 学割
    • 学校教育法で定められた学校の学生や生徒は学割料金(1,000円引き)で入場できます。チケット購入の際に次の割引コードを入力してください。
      • 見学券(オプションなし):student
      • 見学券(弁当付き):student+b
      • 見学券(懇親会付き):student+k
      • 見学券(弁当+懇親会付き):student+bk
    • 学割チケットで入場する方は、入場の際は学生証の提示が必要です。学生証を提示できない場合は差額をお支払いいただきます。
  • 当日券
    • 前売券販売終了後、会場のキャパに余裕がある場合に限り、当日見学券(3,200円)を販売します。必ず販売されるとは限りませんので、入場希望の方は忘れずに前売券をご購入ください。
    • 【更新】見学券を購入していない方が見学を希望する場合は、当日受付にて3,200円(学割は2,200円)をお支払いの上、参加手続きをしてください。Teatixでの当日券販売は行いません。

その他ご案内

  • チケット購入の際に「見学者情報」画面で記入していただいた氏名は、名札に記載されます。会場内及び再入場の際は名札の着用をお願いします。
  • 昼食は館内のレストランをご利用できます(バイキング大人1,300円)。会場に飲食物の持ち込みは可能ですが、ゴミはお持ち帰りください。
    • コップ入りのドリンクは倒れると展示物やカーペットにダメージを与える危険性がありますので、持ち込みをご遠慮ください。
    • 会場のフロアにドリンクの自販機があります。
  • 会場で撮影した写真をブログ等に載せる場合は、他の入場者のプライバシーに配慮してください。
  • 会場の様子を写した写真がブログや雑誌等に掲載される場合があります。入場者の顔が写り込む場合もありますので、あらかじめご了承ください。
  • 懇親会の会場は、懇親会付きチケットをお持ちの方に当日お知らせします。

事務局

出展希望の方へ

  • 出展登録の受け付けは終了しました。出展希望の方は次回(2015年11月の見込み)の参加をご検討ください。


Event Timeline
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff 2014-11-30 15:40:23
More updates
Sat Nov 29, 2014
11:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
科学技術館 第3会議室
Tickets
見学券 ¥2,500
見学券(懇親会付き) ¥6,500
見学券(弁当+懇親会付き) ¥7,550

On sale until Nov 27, 2014, 12:00:00 PM

Venue Address
東京都千代田区北の丸公園2-1 Japan
Organizer
アナログ震世界
232 Followers
Attendees
21 / 60